Item

印判ベロ藍菱形皿 2枚【明治〜大正】

印判ベロ藍菱形皿 2枚【明治〜大正】
明治〜大正頃に作られた菱形皿のご紹介です。

鮮やかな藍色が目を惹く印判皿です。
ベロ藍とは明治2年にドイツから輸入された酸化コバルトのことで、「ベルリンの藍」がなまったもの。
それまでの日本では淡いブルーの染付が主流でしたが、この頃から鮮やかな染付や印判の皿が出回るようになり、日本の食卓に新しい豊かな彩りが生まれました。

菱形の皿は簡単な料理を盛り付けるだけでも華やかな印象。
和菓子、洋菓子にもばっちり合うデザインです。

・ヒビ欠けなく美品です。

横17cm×高さ2.5cm

※2枚セットのお値段です。

【注意】
写真添付の通り、【印判のズレ】【焼跡】【器本体の歪み】がございます。
これも古い器特有の味わいとしてお楽しみくださいませ。


印判について

明治以降、それまで主流だった染付(手描き)に代わり登場した所謂スタンプ方式の技法です。
大量生産が可能になったことで、西洋のモチーフを取り入れたり、幾何学模様が用いられたりと、より一層ユニークな器が作られるようになりました。
その可愛らしいデザインや比較的手を出しやすい値段から、骨董初心者の方や若い方にも人気が高まっています。

¥ 3,500 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

※¥ 8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

関連商品

  • 陽刻花文菱形皿【昭和中期頃】 陽刻花文菱形皿【昭和中期頃】 ¥ 1,600
  • 青磁陽刻舟形小皿 【戦前】 青磁陽刻舟形小皿 【戦前】 ¥ 1,200
  • 白磁染付 船形皿 葉紋【昭和初期】 白磁染付 船形皿 葉紋【昭和初期】 ¥ 1,000

ショップの評価

8000円以上のご注文で
送料無料です

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド


”アンティークリーブス” 公式掲載ショップです。